トラブル回避

リースで借りたコピー機を社内で大切に扱うためには、業者の力だけでなく日常から些細なメンテナンスを行なうことが重要となっています。またどのような部分に注意が必要か、起きやすいトラブルが何かなどを知っておくのもいいでしょう。

コピー機の目詰まり防止策ランキング

色見本
no.1

定期的に利用する

コピー機の目詰まりを防ぐ一番良い方法は定期的にコピー機を利用することになります。長期的に放置してしまうとインクが乾燥し目詰まりを起こしてしまうため、電源の入れなおしを行ないヘッドをクリーニングさせるようにしましょう。

no.2

電源は途中で切らない

電源を途中で切らないようにすることも目詰まりを防ぐ方法として効果的とされています。ヘッドが途中で止まってしまうことによってインクが固まりやすい状態を作り出してしまうこともあるので、機械が止まってから電源を切るようにしましょう。

no.3

カートリッジは交換する

カートリッジを長年入れっぱなしにしているコピー機も目詰まりを起こしてしまいます。数ヶ月間使っていないと思ったら、新しいカートリッジに交換することをオススメします。こまめな交換がコピー機を快適に使い続ける秘訣となるのです。

no.4

互換インクはメーカーを統一する

互換インクを違うメーカーで利用し続けると、インクが機械の内部で付着して目詰まりだけでなく故障の原因になってしまう場合があります。互換インクを利用する場合にはメーカーを統一して利用することも重要なポイントとなっているのです。

no.5

清掃をしっかり行なう

コピー機内部に埃やチリが溜まってしまうとカートリッジやインクにくっつきやすくなります。これも目詰まりを起こしてしまう原因の一つとなるので、エアダスターなどで定期的に掃除をしましょう。時間を掛けてしっかり行なうとより効果的ですよ。

ストレスゼロを目指す

コピー機などのオフィス機器が故障するとあらゆる業務に支障が起きてしまいます。ストレスゼロを目指すためにも、日頃からコピー機の利用には気を遣うようにしましょう。

故障させないコピー機の使い方を紹介!

プリンター

メンテナンスが重要

普段何気なく利用するコピー機も3Dプリンターも、目に見えていない部分に問題を抱えていることがあります。こうした問題を未然に防ぐ方法を紹介しているので、気になる方はぜひ記事を参考にしましょう。

詳しく読む

[PR]
コピー機のリースを申し込む
利用したい商品を探そう☆

メンテナンスフリー!コピー機のリース業者の手厚いサポート

CMYK

リースコピー機の利用

リースのコピー機を利用する企業が増えてきました。メンテナンスもリース業者が行なってくれるので利便性がよく、コストパフォーマンスにも優れているので注目されているのです。しかしいくらメンテナンスを行なってくれるからと言って、適切な利用方法を守らなければ故障を引き起こしてしまう可能性があるので注意しましょう。

インク

インクに注意

コピー機の故障の原因として多くのが、インクカートリッジの挿入部分です。互換性インクではないリサイクルトナーを利用したり、コピー機を長期で使用しないことによる目詰まりなどが多いのです。定期的に自分でもチェックすることで快適にコピー機を利用することが出来るようになるのです。

[PR]
コピー機修理の専門業者!
対応価格がリーズナブル☆

[PR]
コピー機のリース価格を公開中
経費をギュギュっと抑えよう